喧嘩騒動のその後

  • Day:2008.12.06 23:08
  • Cat:事件


喧嘩事件のその後、色々と考えた事です。
とは言っても解決策があるわけではないんだけど…。



「喧嘩」は遊んでる最中に声を発したり取っ組み合ったりするのとは
全く違うものでした。
「怪しい雰囲気」も、遊んでるうちに興奮して喧嘩のようになるのとは
全然違うのです。

残念ながらうちの2ニャンは毎日1度2度はそういう「怪しい雰囲気」に
なっているのです。

どういう時にそうなるのかというと
私が仕事から帰ってきてから夜寝るまでの間がほとんど。
昼間、私がいない時には、全く問題なく2ニャンで2階で
ずっと寝てたりするらしい…。

私が休日の時もそう。
昼間は走って遊んだりしても、前と同じ「単なる遊び」でしかなく
安心して見ていられるのです。


なんで夜ばっかりなんだろう~。

確かにショナは私が帰ってきたら、ものすごく走り回って
ハイな状態になるんだけど…それで興奮しちゃうのかなぁ。
だから私が休みでずっと家にいると、そういう状態にならないから
「怪しい雰囲気」にはならない…とか?


少しでも「怪しい雰囲気」の時がなくなればいいと
ずっと考え、分析してるんだけど、どうもよくわかりません。
きっとどう考えてもわからないんだろうなぁ~。


だけど11月23日に2ニャンをシャンプーしてから3日間、
一度も2ニャンに「怪しい雰囲気」になりませんでした。
これはものすごくびっくり!

同じシャンプーを使い、同じにおいになって、2ニャンとも
安心したのかな~なんてとっても喜んでたら・・・・・・
結局今はまたダメ。


幸せだったなぁ~シャンプー後の3日間(>_<)

IMG_0468_1_1.jpg


ショナは定位置で寝て



ルットも昔の定位置で寝たり毛繕いでまったり。

0811230027_2_1.jpg

ルットがここで長い時間ゆっくり寝たのも久しぶりに見ました。

0811230029_1_1.jpg




まあ、いいか。仕方ない。
危ない、危なくないの区別もかなりできるようになってきたし
私もずいぶん太っ腹で見られるようになったしね。


前の仲良しだった頃の事を思うと、今の状態は寂しい事ではあるけど、
顔を合わせる度に喧嘩するわけじゃないし、なんとかこのまま
上手くやっていこうと思います。

これからもずっと長~~~い目でね。




にほんブログ村 猫ブログへ



スポンサーサイト

驚き!

  • Day:2008.10.11 18:19
  • Cat:事件
携帯写真で、しかも写したのが母だったので

かなり見にくいんですが





081009_1037~01



10月9日、昼間。

なんとこんな近くで2ニャンが寝てたらしいの!

嬉しいよぅ~~~




最近はルットが異常にショナを怖がる症状が、かなり減ったんです。
(それでもまだ完全に消えてはいないけど)
なんか光が見えてきた気がします^^




************************



今日の事です。

ベランダに出てたショナが部屋に入ってきました。
そして足元でニャーニャー鳴くのでふと見てみると・・・

 トンボの死骸 ( ̄□||||!!

獲物・・・見せに来たんですね(>_<)
そのままにしてると食べちゃうので、慌てて取り上げたけど
返せ!!って鳴く鳴く(^^;

しょうがないのでササミをあげて、トンボの事は忘れていただきました。





近況報告です

  • Day:2008.08.30 13:16
  • Cat:事件
お久しぶりです。
前回の記事ではみなさんを驚かせてしまってすみませんでした。



このままだともしかしてショナがルットをいじめたと思われるかも?
と思い、ショナの名誉のために(笑)近況報告だけしようと思いました。

どうしてもベンガルは凶暴とのイメージがあるようだし、うちの2ニャンの
キャラ的にも、そう思われる要素がいっぱいあるので。
でも、それはたぶん違うと思います。


最初のきっかけは、誰も見ていなかったのでわからないのです。
2回目の時も今まで2ニャンで仲良く走りまわって遊んでたのに
ちょっと目を離した一瞬のすきに2階のベットの下で大喧嘩になってました。


今まであんなに仲良くしてたのに
どうして突然喧嘩が始まってしまったのか…。
あれからずっとずっと考えてたし、色々調べていたんだけど
たぶん「転嫁攻撃」ではないかと今は思っています。


こうなったのには絶対に何かきっかけがあったはず。
そう思ってみると、テレビの落下があったんです。
落下事件があってからルットはその部屋に入ろうとしないのです。
それまでは毎日昼間もその部屋で寝てたのに。

      テレビが落下した時、もしかしてショナはテレビの上で寝ている
      ルットの所まで行っていて、プロレスをしてたのでは?

         ↓

      そしてルットはテレビごと落ちて、それがルットにとって
      ものすごい恐怖だった。

         ↓

      なのでショナが側に行くとルットは怖くて威嚇する。

         ↓

      でもショナはいつも通り遊びたくてルットの側に行く。
       (しかも相変わらずしつこい)

         ↓

      するとルットは本気で怖いから手を出す。

         ↓

      ショナは引っかかれて怒ってルットに手を出す。


2ニャンの様子を見ているとルットはショナにとても威嚇するのに対して
ショナは、ルットさえ普通の状態ならケロッとしていて、
ずっと以前からのショナの態度と全然変わらない。
ルットがそんなに怖がるほどの攻撃性を全く感じないのです。
 ……本当の所はわからないのですが。

ただルットがショナを怖がっている事は確かです。
ショナがいつも通りにルットに接してるにもかかわらず。




現在はニンゲンのいる時だけ2ニャン一緒に同じ部屋にいます。
普段はルットは1階、ショナは2階に生活圏をわけてます。

2ニャン一緒にいる時は、横に並んでご飯も食べられます。
一緒にじゃらしでも遊びます。
相変わらずお互いに頭を舐めあったりもしてます。
ショナはルットのおちりを舐めてあげてます。
すれ違う時、お互いにしっぽを立てて、すり~っと体をくっ付けあったりもします。
狭い窓に2ニャンぎゅうぎゅうになって一緒に外を見ています。

でも何かのはずみでルットの顔つきが変わって、ショナを睨んだり
今まで一緒に遊んでたのにいきなり「シャー!」したりします。
ルットがそういうふうになると、次にショナも怒った顔になり、
一触即発って感じになるので、目が離せません。



ルットがシャーしたら、ショナが側に行かないでくれればいいんだけど
なぜかさらにルットの側に行くし。
これが今の最大の悩み。
相手にしないでくれればいいのに、どうして向って行くのでしょう。
シャーされても「遊ぶのか~♪」ぐらいにしか思ってないのが
非常にまずいのです…。
ショナは今までと変わらず、ルットをお世話したくてたまらないのです。


それさえなかったら、2ニャン一緒にいても問題ないと思うのですが
今のままではまたいつ勃発するかわからない状態です。
今まで一緒に遊んでいても、ホントに一瞬のうちに激変なのです。
ショナにシャーは通じないんでしょうか…?
頭のいい猫なのにどうして空気読めないんだろ?
まだ若いから仕方がないのかなぁ。




これは8月25日の写真

8/25


こんなにくっ付いてしばらく外を見てました。




こちらは本日

8/30①


いつも通りに外で遊び



8/30②

鼻でご挨拶。

こうして見るとやっぱりショナとルットは、根っこでは
気が合う同士なんだろうな~と思います。



この喧嘩が本当にテレビの落下が原因だとしたら
それは私の責任です。
ルットをそんなに怖い思いさせて本当に可哀想な事をしました。
まさかこんな事になるとは思っていませんでした。
部屋を分けた事でショナにもストレスがかかっているし…
本当に悔やんでいます。




また週末に時間があれば報告します。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。