新しいレンズ


もんのすごい勇気を振り絞って新しいレンズを買っちゃった!


・・そんな高価なものではないんだけどね。
でも私の財政事情的には、ものすごい勇気でしたよ(^^;




IMG_7269.jpg





広角で重量が軽い、200ミリぐらいのズームってのが希望。


調べてるうち、キヤノンの純正は値段も高いし重量が重いので却下。

結局、シグマの
18-250mm F3.5-6.3 DC MACRO OS HSM ってのにしました♪



IMG_7319.jpg




なんちゃってマクロも撮れるみたいなので早速撮ってみましたよ。

35センチまで寄れるってのも嬉しかったわ。




IMG_7326.jpg




贅沢しちゃった( *^艸^)






にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ






スポンサーサイト

EOS学園



一度行ってみたかったEOS学園に行ってきましたよ~。
キヤノンがやってるカメラ講座なんです。

先生からの少しのアドバイスの後、隣の旧北海道庁へ撮影に。
北海道庁は観光ポイントなので、きっとどなたも写真は見た事がありますね^^
でも私は実は行った事がなかった!初めて行きましたよ。

ここで1時間ほど撮影して、そのあとに写真を印刷して、先生から1枚1枚
講評があるんですって。




IMG_1831.jpg



ところがさてさて。
私はどうもこうして公園に放たれても(笑)どーしていいのかわからない(^^;



IMG_1850.jpg



紅葉はもちろんとっても綺麗だったし、池にはマガモ・カルガモもたくさんいて
とても美しく楽しい公園なんだけど…。
ひととおり撮ってみたけど、なんだかなぁ~って感じ。


で、思い出しました!
そういえばさっき、キヤノンのレンズを貸してくれるって言ってたっけ♪♪
思わずスタッフさんを探して、マクロレンズを借りました。
EF100mm f/2.8L Macro IS USM



IMG_1867.jpg


でもこれが難しい。
マクロなんだからこれ以上全然寄れるんだけど、寄れば寄るほどブレブレ。
もっと風で揺れないモノを選んで撮ればよかったのか…。



で、せっかくのマクロなのに、こんなビルや

IMG_1872.jpg


北海道庁を撮ったり(^^;

IMG_18661.jpg


マクロで撮る意味あるのか?(笑)





さて、講習会場に戻ってから、一人1枚印刷したものを先生が講評してくださいました。


私はこの1枚を印刷。


IMG_1892.jpg

わはは。これは何だ?(≧▽≦;)


先生より・・・・・
ピントも合ってるし、露出も問題なく後ろのボケも綺麗でよいです。
ただ、右側の丸いのが明るく、人間はどうしても明るい方へ目が向いてしまうので
丸い部分だけ強調されてしまう。
ここはまん丸に切り取らないように構図を取った方が良かったかも知れないですね。

と言われました。

「明るい部分に目が寄せ付けられてしまう」て言うのを他にも言われてる方が多く、
そんなものなんだなぁ~って新しい発見。


カメラは光と影だと言うけれど、その意味がやっとわかったような…わからないような…(^^;






トイカメラの話とデジイチの話


今回は長々とカメラのお話です。
(興味ない方はスルーしてね^^)





先日、本屋さんへ行ってふらふら見てたら、

なんと、本の付録にトイデジが付いてるって書いててびっくり!!@@



えっ?本の付録にカメラ?!




最近はびっくりするようなものが付録に付いてくるってのは知ってたけど
カメラまで付いてくるのか…。





ビスケットカメラ。



03.jpg

買っちゃいました^^




これが意外と難しいです。

ファインダーらしき穴はあるんだけどね、アテにしちゃいけない(笑)





to003.jpg


↑ 10枚ぐらい撮ってショナさんが写ってたのは2枚ほど。

どこの部分が撮れてるのか全然わかりません。







Photo001.jpg


晴れた太陽の下で、光っちゃいました。
でもこれもなんかおもしろい^^






庭に出てみたけど、もう咲いてるお花は少ないんですよねー。


Photo016.jpg






仕方がないのでぶどうでも。

Photo006.jpg


↑ これは黒ぶどうになります。今はまだこんな色。







Photo021.jpg



写真のサイズはこれ、撮ったそのままのサイズなの。
どうも左側だけゆがんでるみたいね。それも面白いけど^^




なんだかすっごく楽しいカメラです♪





*********************







カメラ話つながりで、次はデジイチのお話を。


昨日で洞爺湖でのジェットスキー遊びは終わりました。
来年までは冬眠です。

でね、昨日は60Dのサーボを試してみようとカメラを持って行ったのね。
サーボっていうのは、追従機能。
ピントを合わせたものが動いても、追従してピントを合わせ続けるって機能なの。

ずっと試したかったんだけど、どうも室内のネコさんの動きじゃ
よくわからないままだったのね。

そして洞爺で遠くのジェットスキーが動く様子をずっと撮ってみました。

帰ってきて確認してびっくり!

ちゃんと追従してる!250の望遠で撮って、それでも小さくしか
撮れないほど遠くだったのに、拡大してみてもハッキリクッキリピントが合ってる(@o@)

勝手に被写体にさせてもらった人は(笑)とても上手に技使って乗ってる人で、
ジェットスキーに乗りながら縦や横にジャンプしてくるんと1回転したりしてたんだけど、
水しぶきとかアクセルを握った手とかまですごく綺麗にハッキリなんですよぉ~。

ああ~!トリミングして載せたいぐらい感動~。
でも顔もはっきり写っちゃってるからそれはマズイマズイ。



IMG_0995.jpg

↑これぐらいだと載せても大丈夫かな。





サーボ機能…あんまりアテにしてなかったけど(笑)もっと使ってみたいなぁ^^








にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ





洞爺で撮った白鳥の写真を折りたたんでおきます。

Read more...

室蘭の夜景を撮ってみた

こないだビックカメラへ行った時、なんと980円で三脚が売っていて思わず購入!
そんな値段で三脚が?!

ほんとに使えるのか心配だったけど(笑)お試しに室蘭へ行って夜景に挑戦してみました。



ところが…

夜景撮影の天敵、霧です…せっかく行ったのにぃ~(T▽T;)


残念ながらお話にならないけどとりあえず撮ってみた。



IMG_90961.jpg




し・・・白い・・・。夜景なのに・・・(-_-;)




それでも修行だと思って、頑張ってみましたよ。

オートじゃなくマニュアルでピントを合わせたり、シャッター時間を長くしてみたり
三脚の使い方もわからないし、全て初めてやってみる操作だから、
撮るまでにめちゃめちゃ時間かかる(^^ゞ






IMG_90991.jpg




せっかくの光が放射状にならず、玉に写っちゃう方がずっと多いのね。
これはピント合わせだけじゃなくシャッター時間も関係あるのだろうか。





IMG_90861.jpg


↑ これもピントが合ってるつもりだったのに、パソコンで見ると全然ブレブレだー。






IMG_90611.jpg


今回は珍しくRAWでも撮ったのでパソコンで加工もしてみたけど、
やっぱりどうも加工は苦手。
白いのを黒くしようとしたら、周りの光が消えちゃう(笑)

ガッカリの撮影だったけど、でも楽しかったな♪
またチャンスがあったら修行します。
今度は霧じゃない時に・・・。







写真に写っている橋は 白鳥大橋 といいます。
室蘭の湾内にかかっている、東日本最大の吊り橋です。

工場はJX日鉱日石エネルギーの室蘭製油所。

最近流行りの工場萌えの影響か室蘭市観光協会でこんな美しいページを作ってましたよ → コチラ
ああ~美しすぎる(>_<)



北海道には工業地帯がないので、工場萌えするようなきれいな夜景を撮れるのは室蘭にしかありません。
でも、新聞でこのJX日鉱日石エネルギー工場が3年ぐらい先に工場を閉める予定だと
発表があり、思わず見に行ってきました。
本当に閉鎖しちゃうのかなぁ…。



あ。そうそう。
980円の三脚は…やっぱり980円。
多少の風やピント合わせの時にほんのちょっとレンズを触っただけでカメラが揺れます(爆)






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。