何がしたいんだ


母が撮った写真です。





DSCF4792.jpg




ショナがベランダに出たいとあんまり鳴くので出してあげたんだけど
外はもう寒いのでドアを開けっ放しにはできないため閉めるんですよね。



DSCF4793.jpg



そうすると2ニャンは必ずこうして家の中を見てるの。
せっかく外に出たのに、周りを見回す事もせず、ひたすら家の中を見てる…。

ずーーーーっと見てる(笑)




じゃぁ入ってくればいいのにとドアを開けても
入っては来ないんですよ。

ドアを閉められるのは不安。
でも中にはまだ入りたくないって感じなのかなぁ^^




にほんブログ村 猫ブログ ベンガル猫へ




スポンサーサイト

Comment

なんだかすごくかわいい^^
授業中いたずらして廊下に立たされているみたい^^
わはは、すごく面白い写真!
外から中を見ると、確かに違った感覚になるけど
猫にもそういうのあるのかな。
ヒトをオブジェとして見てるのかもしれないですね。

↓えっ?ショナさんは高いところに登るの嫌いなの?
 うちなんて、毎日のようにキャットタワー&キャットウォークで 
 スリル満点の追いかけっこしていますよ(-ω-;)
  • 2010/10/18 13:10
  • oceangecko
  • URL
あはは・・動物園の逆バージョンかも・・二ニャン揃って興味津々だし(笑)
  • 2010/10/19 01:03
  • あんちゃんぱぱ
  • URL
きゃぁ~、こんな風に見られたら、こっちもずっと見ちゃいそうです^m^
こんなに中を見ていても「入れて~」ではないんだね、不思議~
2にゃん揃って見ているのが可愛いわ♪
外・・・本当に寒そうだね、こちらはまだ何とか昼間晴れていれば半袖で
過ごせます。あ~寒くなるの嫌だなぁ(-"-)
  • 2010/10/19 01:04
  • あぐえぷまま
  • URL
  • Edit
え~、これは入れて欲しいって言う顔じゃないんですか?窓を開けても入ってこないなんて。ほんとに何がしたいんでしょう?
www面白いね。
やっぱり外にでると家の中がきになっちゃうんだ^^
それにしても・・・・ベランダから脱走しないで本当に良い子にゃんずですね^^
  • 2010/10/19 08:51
  • まりま~
  • URL
外からみると「おもしれー」って思っているのかな^^
うちもウッドデッキから覗いたりしているよ。カーテンが閉まっているので中はみえなんだけどね。
  • 2010/10/19 10:55
  • nyapicacao
  • URL
  • Edit
外から部屋を眺めたいのかしら!!
2にゃん並んで可愛い~~
私達にはわからないことばかりですね
でもちゃんとわけがありそうな表情してます~~^^
(*^^)コメントありがとで~す!!
>>バジリコさんへ
あはは!私もほんとに立たされてるように見えてきました^^
雨が振った後で床が濡れてたり、すごく寒かったりしても
とりあえず1回は外に出たいらしいんですよ(^^;




>>oceangeckoさんへ
皆さんのコメント読んで初めて私達が外から見られてたのか?!って
思いました(笑)てっきり入りたくて見てるんだと思ってたわ~!(^^;
ショナとるっちゃんもタワーで追いかけっこしてますよ~♪
ショナはジャンプは得意だけどこうして登るのが苦手らしく、
るっちゃんは登るのは得意だけどジャンプは苦手みたいなの(*^m^)




>>あんちゃんぱぱさんへ
ま、まさか逆にこっちが見られてたなんて!!(爆)
それは考えてなかったわ~。だからこんなにワクワク顔だったのね(^^;




>>あぐえぷままさんへ
ね~?てっきり中に入りたいんだと思うよね~。でも実はこれも
彼らの遊びの一環だったらしい(≧▽≦;)どうりでドアを開けても
入らないはずだわ。





>>ぴょんちきさんへ
どうやらこれも遊びの一環だったらしいわ~(^^;だから
開けても入ってこないのね。でもどう見ても入りたそうよねぇ。





>>まりま~さんへ
ベランダは高さ2メートルの柵がしてあるんですよ^^
よその人から見るとすんごく意味不明な変なベランダです(笑)




>>nyapicacaoさんへ
いや~こっちが見られてたなんて思ってもみなかったわ^^
でもその意見が正しい気がする…。ガラス越しが楽しいんだね~。





>>ヨーグルトさんへ
どうやら外から中を見るのが楽しいようです(^^;逆動物園状態でした(笑)
てっきり中に入りたいんだと思っちゃいますよねぇ~。

  • 2010/10/20 21:39
  • ぴこ
  • URL
Comment Form
公開設定

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。